カウブラシ E-Brush および M-Brush

乳牛の快適性向上:E-Brush および M-Brush カウブラシは、牛舎内の快適性と最適な衛生が保たれるようにします。水平に、または垂直に取り付けた場合でも、ブラシは耐久性が高く、高性能です。

乳牛の快適性と乳牛の衛生は牧場に関する決定的要因です。GEA はトータルソリューション戦略において、お客様の営農活動のために 2 種類の高品質カウブラシを提供しています。

E-Brush と M-Brush カウブラシの特長の概要:

  • 特に堅牢かつ耐久性のあるギアボックス
  • 耐水性:ブラシの毛はナイロン製です。
  • 2 倍の心地よさ: 長い毛と短い毛
  • 最大限の耐久性:始動回転方向が変わることにより、ブラシの摩耗が軽減されます。

E-Brush モデルは回転式水平振り子ブラシで、M-Brush は回転式斜めカウブラシです。

牛舎内の快適性を最大限に:E-Brush および M-Brush カウブラシ

GEA カウブラシは、牛舎内の乳牛の快適性と衛生を向上させます。乳牛にとっては、皮膚からの最適な熱放出という利点があり、血行も促進されます。尾根、頭、および背中:すべてが効率良く清潔に、非常に快適にブラシがかけられます。機構は斜めまたは水平に配置されます。ブラシは、この調整に関係なく頑丈かつ堅牢に保たれます。利点:乳牛からの反力が高い場合でも、ブラシの効果は保たれます。このため、衛生と快適性がいつでも手に入ります。E-Brush か M-Brush かの選択:これは家畜の快適性にとって決定的な要因ですが、ブラシは乳牛のあらゆる品種に適しています。

衛生の向上と乳牛の快適性: 牧場にとって重要

牛舎内の衛生を最適にするために家畜を清掃することは不可欠です。乳牛の背中の皮膚を特に重視する必要があります。頑丈な仕上がりのため、当社の装置は 50 頭までの乳牛の快適性を高めることができます。

ブラシは最小限の圧力で非常に容易に起動します。スイッチが始動すると、快適なカウブラシは約 1 分間回転します。始動方向が交互に変わるので、装置の衛生と耐久性が増します。さらに、GEA ではポリプロピレンではなく、高品質で長持ちするナイロンだけを使用しています。ブラッシングには乳牛の快適性を高める効果があるので、長期間にわたって良い状態が維持されます。駆動ユニットのハウジングは特に保護を確かにしています。

適切な設置:快適性と衛生が最大限に

ブラシは、乳牛の快適性を高めますが、発情期の雄牛および肉牛には適していません。また、長い体毛は短くするようにしてください。家畜が除角され、頭絡が取り外されている場合、快適性と衛生の向上を妨げるものは何もありません。
グローバルページ情報
 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索