子牛小屋システム

子牛飼育用の耐久性に優れた便利で革新的なシステム

もっと便利な子牛の飼育方法が必要ではありませんか ?GEA の子牛小屋は、子牛の分離を維持しながら、簡単な調節を行い、子牛をグループ飼いに移行できます。この子牛小屋は、通常の換気の行き届いた牛舎から、温室や生地で覆われた牛舎まで、さまざまなコンセプトの牛舎に設置可能です。波形ポリパネルは耐久性に優れ、汚れにくく、小屋の掃除を容易にします。さまざまな設計が用意されているため、このシステムは 1 式のパッケージとしてのご提供と、個々のコンポーネントとしてのご提供が可能です。

機能と利点

最新のカーフゲート設計 – 仕切りパネルの付いた 2 つの別々の給餌口は、飼料や水の相互汚染を防ぎます。

カーフゲートの自動掛け金 – 確実かつ簡単に開けられる使いやすい掛け金が使用されています。

ポリパネル用掛け金 – 前方と後方のパネルの掛け金は、扱いやすく、工具を使わずに簡単に外せます。

優れた耐久性 – 頑丈な亜鉛メッキ鋼製のフレームは、2 インチの高張力鋼角パイプで構成されています。

優れた柔軟性 – カーフゲートと哺乳容器ホルダーの高さを調節できます。

追加オプション – 単一列または二重列、ヘッドロック、およびボトルホルダーを利用できます。

耐久性に優れた組立システム – 床または壁にしっかりとアンカーで固定されます。

掃除が簡単 – 掃除しやすいように波形ポリパネルを引き出せるので、他の子牛の動揺を最小限に抑えられます。

一頭用カウハッチ

独立型のカーフペンは、単一カウハッチとしても使用可能ですが、複数のカウハッチを 1 列に並べて使用することもできます。

カウハッチの大きさは、幅 42 インチまたは 48 インチ、長さ 6 フィートまたは 7 フィートに変更できます。

ポリパネルを取外すことにより、カウハッチが掃除しやすくなります。横から掃除すれば、1 列全体を一度に掃除できます。

前方のスタンドパイプは、床にしっかりとアンカーで固定されます。後部組立チャンネルは、床にアンカーで固定できます。屋外に単一列を設ける場合は、壁に固定できます。

複数頭用カーフゲートシステム

大型のゲート内で個々のカウハッチを使用する場合、各ゲートに 2 つ、3 つ、または 4 つのカウハッチが使用できます。

大規模な子牛飼育設備に向いています。

パネルを簡単に引き出すだけで、子牛をグループ飼いに移行できます。

カウハッチの大きさは、幅 48 インチから、長さ 6 フィートまたは 7 フィートまで変更可能です。

仕切りを取り外し、メインゲートを開いて、前方から掃除すれば、他の子牛を動揺させることなく簡単に掃除できます。

グローバルページ情報
 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索