メニュー

ろ過用樽

ろ過樽の性能は、さまざまな要素で決まります。1 日あたりの醸造回数だけが決め手となる基準ではありません。醸造サイクル、原材料、製粉方法、裁断技法、麦芽濃縮及び弱い麦芽汁管理 - これらすべての側面が、ろ過処理で重要な役割を果たします。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ