正確な発情検知

乳牛の発情期を正確に判断できれば、交配期をより正確に見極め、受精率と最終的な受胎率を高めることができます。

乳牛は発情するとマウンティング、その結果としてのラビングを許します。テールペイントでは、その時期を視覚的に確認できます。発情行動の継続時間は 6~24 時間、乳牛がマウンティングを許す時間は平均 8 時間未満です。

テールペイントは、発情検知手段としてニュージーランドで最も広く使用されている方法です。非常にコスト効率が高く、使用も簡単です。

GEA は、使いやすくコスト効率に優れたニュージーランド製テールペイントを提供しています。日常的な乳牛の発情検知用として特別にデザインされた最高クラスの製品です。

グローバルページ情報
 

Tell Tail

Tell Tail 油性ペイントは最も人気のあるテールペイントです。鮮明に発色し、どんな天候でも落ちることがありません。

特長:

Dairy Farming_Pregnancy Confirmation

  • 特殊デザインの塗付ブラシ付きボトル入りのため、簡単に塗布できます。 
  • 6 色の蛍光色をご用意。体系的なペイント計画により「検出から受胎まで」のサイクルの各ステージを管理できます。
  • 最長 21 日間落ちません (条件や塗付の状態によって異なります)。

 

Detail

Detail テールペイントは、環境に配慮した、激しくこすられた後の乳牛にも優しい水性ペイントです。

特長:

Dairy Farming_Detail-2L-group shot

  • 4 色の蛍光色をご用意。ペイントのこすれを明確に判別でき、体系的なペイント計画が可能です。
  • 最長 21 日間落ちません (条件や塗付の状態によって異なります)。
  • 大規模な牛群の管理にも対応できる 10 L 入り大容量ペールもご用意。同じ優れた水性ペイントを多様な方法で塗布できます。

Backpack Tailpainter - 特長:

  • FIL Detail テールペイントを効率的に塗布できる塗布ブラシ付きバックパックです。
  • バックパックには FIL Detail 2 L ボトルを 2 本収容できます。
  • ハンドヘルド式アプリケータガンは、ペイントをムラなく塗れる独自のブラシヘッド付きです。
グローバルページ情報
 

テールペイントによる交配管理システム

テールペイントでは、発情期を迎えようとしている乳牛や発情期に入った乳牛を視覚的に見分けることができます。発情期の乳牛は他の牛によるマウンティングを許すため、この行動によりペイントがこすれ落ちます。

テールペイントの塗付方法

Dairy Farming_Clean Cow

塗付部分に汚れがなく、乾いていることを確認します。抜け毛は取り除きます。

Tail Paint

テールペイントを尾根から脊椎に沿って前へ幅 5 cm、長さ 15 cm の帯状に塗付します。

色分けによる発情検出プロセス

Dairy Farming_Pre-mating Heat

1.分娩から約 3 週間経過したすべての乳牛に赤色のテールペイントを塗付します。その後、塗付したペイントにこすれた兆候がないか観察します。ペイントがこすれ落ちた乳牛は発情サイクルに入っています。

Tail Paint

2.人工授精プログラムを開始する直前のすべての乳牛に緑色のテールペイントを塗付します。このペイントを毎日観察します。ペイントがこすれ落ちた乳牛は発情期に入っています。

Dairy Farming_Insemination

3.受精直後の乳牛に青色のペイントを塗付します。このペイントは、乳牛が受胎したかどうかを示します (ペイントがこすれ落ちた乳牛は受胎していません)。

Dairy Farming_Pregnancy Confirmation

4.受胎が確認されたすべての乳牛に黄色のテールペイントを塗ります。

 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索