ESL 充填機 ESL 充填機 Fillstar DX

牛乳または牛乳ベース飲料の PET または HDPE ボトルへの充填機器 Fillstar DX は、高い衛生基準を満たしています。

Fillstar DX は、PET または HDPE ボトルへの高酸または低酸の無炭酸製品の低・中速充填専用に設計された完全に排水可能な充填システムです。

繊細な製品の充填用の衛生設計

繊細な製品の充填時には、最高水準の衛生と最高の効率及び性能を組み合わせる必要があります。このニーズを満たすため、GEA は完全なスクラップフリー設計を達成する目的で Fillstar DX を設計しました。

Fillstar DX は、充填バルブの真上に外部の静止タンクがあるため、完全に排水可能で、よどむ箇所がありません。また、充填ノズルの下に特別な製品回収ダクトがあることを特徴としています。これらの機能により、起動中、製品の切り替え時、及び生産終了時に製品を完全に回収することができるようになります。

充填バルブは、ダミーボトルを必要としない自由変量蒸気システムにより滅菌可能になります。このバルブは自動的に制御され、容易に利用し、管理できるようになります。無菌設計で最初に開発された電子的容積式充填バルブには、製品に接触する可動部品がありません。充填はボトルネックが接触することなく行われ、充填精度を最適化する 2 倍の充填速度から利益を得られます。

Fillstar DX は、再汚染を避けるために、充填/キャッピングエリアが 10 Pa の周囲加圧の無菌空気流で取り囲まれる、クリーンボックス内に収容されます。

封止

Fillstar DX ESL 機器は、同じネック設計の容器の迅速な製品切り替えが可能な、独特の NeckFlex 処理システムを特徴としています。この機器は、PET 容器と HDPE 容器に利用でき、無菌ボトル充填技術から直接その設計を取り込んだシンプルで衛生的かつ洗浄可能な機械的キャッパシステム、または bloc に完全に統合され、機器の速度の影響を受けないホイル封止を適用するための回転式タレットを備えています。

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。