GEA Nu-Con DEM-RV

ロータリバルブは、粉体搬送ライン、ホッパ、またはバッチ及び混合システムに対する計測などのさまざまな用途で利用されます。さまざまなロータ設計を利用して、GEA は最も要求が厳しい粉体特性を満たすソリューションを提供できます。

当社のロータリバルブは、処理量、製品互換性と運用及び保全に関して最大の柔軟性を提供するように設計されています。容易に取り外せるロータ設計により、プラントオペレータは、迅速にロータを取り外して、ロータ本体が損傷するリスクなしに、製品が接触する表面を洗浄できます。

典型的計量用途では、搬送ライン、ホッパ、または搬送前の真空ピックアップ容器への製品の流れが制御されたものになるように、ロータ速度が制御されます。 製品の流れを制御することにより、用途に合わせて一定の速度で、一つの搬送元から搬送先に粉体が効果的に搬送されるようにします。

エアーロック応用向けに特に設計された精密公差ロータによって、GEA は酸素に敏感な粉体用の洗練された調整気相粉体処理及び搬送システムを提供しています。

Recommended service products

Downloads

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.