GEA Nu-Con サニタリバタフライバルブ

GEA はウエハースタイル (02 シリーズ) と取り外し可能 (03 シリーズ) の 2 種類のバタフライバルブを製造しています。これらはサニタリ Tri-Clamp を介して接続されます。すべてのバルブに、空気圧式アクチュエータか手動ハンドル、またはバルブ位置を固定するための止めピンを付けることができます。

バルブは、流量を分離または調節するために使用します。パイプの中心にディスクが配置され、ディスクの通過がバルブ外側のアクチュエータにロッド接続されます。アクチュエータの回転により、流量と平行または垂直にディスクが回ります。ボールバルブと異なり、ディスクは常に流量内にあるため、バルブの位置に関係なく、常に流量内で圧力低下が誘発されます。

「バタフライ」は、ロッドに取り付けられた金属ディスクです。バルブが閉じると、ディスクが回転し、通路を完全に閉鎖します。バルブが完全に開くと、ディスクは 4 分の 1 回転し、ほぼ遮るものなく通過できます。また、製品フローを調整するために、徐々にバルブを開くこともできます。

製品

View as:

Recommended service products

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.