液体プロセスシステム

標準化ユニット

遠心分離機 / 規格化ユニット - 牛乳、乳清、クリーム用 GEA Dairysmart

規格化は、正確に指定された値または目標とする値への、牛乳またはクリーム脂肪分の産業調整と定義されます。通常、生乳の脂肪分は、製造されるさまざまな乳製品の脂肪分よりも高くなっています。これらの製品の規格化された脂肪分は通常、最小 0.5 パーセントから最大 3.5 パーセントの範囲になります。

規格乳脂肪分の連続制御に加え、GEA の規格化ユニットは、クリーム脂肪分の連続制御及び添加剤の比例注入も提供できます。

GEA のユニットは、温かい牛乳と冷たい牛乳の規格化に利用できます。

Recommended service products

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.