液体プロセスシステム

炭酸ガス飽充製品

DICAR-B Carbonation

当社のカーボネーションシステムは、高精度の継続的な飲料のカーボネーション向けに設計されています。特殊注入プロセスでは、CO2 を非常に効率的に使用しているため、コストを削減すると同時に環境への影響を抑えます。ガスの細かい発泡を分散させて、口の中ではじける味覚体験をもたらします。

今日の蒸留酒の市場は、以前よりはるかに柔軟で動きも速くなっています。さまざまな流行のミックスドリンクが現れ、その一部だけがほんの短い間市場に残りますが、消費者からは特別な味覚体験をもたらす新製品への要望が絶えず寄せられ、飲料生産者や機器サプライヤは常に新しい課題に取り組むことになります。

飲料の味から感じる爽快感の質の大部分は、CO2 の追加によるものです。特にソフトドリンク、ビール、ワインおよびスパークリングワイン、あるいはアルコール成分を含む他のミックスドリンクでは、CO2 が風味をもたらす要素として使用されます。スピリッツやすぐ飲める状態の飲料のメーカーが直面する新たな課題は、ボトル充填の分野での新しい技法を生み出すことにつながります。

特に容量で 10% 未満の低プルーフアルコールの領域では、ますます多くの飲料が炭酸化されています。CO2、Brix 値、アルコール及び色の自動インライン分析機能を持つインラインカーボネーション用の完全システムが、ボトル充填ユニットに到達する飲料が常に高品質に保たれるようにします。

Recommended service products

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.