食品包装装置

熱成形機

Thermoformers

真空パック、成形トレイ、および事前成形トレイ。GEA のノウハウと専門技術を利用すると、新鮮な食品、冷凍食品、菓子類などの総合パッケージや、食品以外の医療パッケージにより、有利にスタートすることができます。長年に渡り当社では世界の隅々まで完全なラインを多数設置しており、そのどれもお客様と手を携えて開発したものです。当然ながら、当社のトータルソリューションのアプローチにより、輸送手段、ラベリング装置、印刷機器などの全周辺機器によって、システムが補完および拡張されます。当社のサポートをご利用になると、製品の鮮度および保管期間が向上し、1 パック当たりのコストが下がります。また、パッケージの見た目も魅力を増すため、スーパーマーケットなどの販路でも注目を浴びます。

熱成形パックの作成方法
  • 下部のフィルムは、伝達連鎖に送り込まれます。
  • フィルムは、予熱器または成形蓋ヒータで加熱されます。
  • フィルムは、真空 / 圧縮空気 / Optiform プラグアシストによって成形型に入れられ、成形されます。 
  • トレイには、製品が満たされます。 
  • 上部のフィルムは、密閉設備に供給されます。
  • 製品の入っているトレイは、狭い上部フィルム、側孔、またはクロスノズルバーにより、空になります。調整気相が適用され、パックが密閉される場合もあります。  
  • ラベリング装置により、パックにラベルが貼られる場合もあります。
  • パックが、フィルムが自在な場合は横方向裁断機、フィルムが曲がらない場合は横方向パンチによって切断されます。
  • 縦方向の切断は、回転ナイフまたはスクイーズナイフ (フィルムが曲がらない場合または自在な場合) かローラせん断システムによって実施されます。  
  • パックは、送り出しコンベヤに載せて装置から搬出されます。その間、側部の廃棄物が除去されます。 
  • その結果、すべての PowerPak 熱成形機に必要な GEA 基準を満たす高品質なパックが出来上がります。

Recommended service products

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.