タンク洗浄機

オービタルタンク洗浄機

オービタルクリーナー Cyclone

オービタルクリーナは、1 つが水平、1 つが垂直の 2 つの回転軸に基づいて動作します。この種類のクリーナの特長は、 2 つの平面で回転する円形ジェットノズルであり、タンクまたは容器の内側表面を集中的に洗浄する為の収束度と衝撃力が高いジェットを生み出します。

種類により、クリーナには 2 つまたは 4 つのノズルがあります。ノズルの内径は、用途の要件に従って最大 12 mm です。水平及び垂直回転の動きは、洗浄メディアで駆動されるタービンギア装置が生み出すか、電子モータまたは空気圧モータなど別個の駆動装置が生み出します。2 つの平面での連続回転は、タンクの内壁で洗浄ジェットの細かい網目のネットのようなパターンを作り出します。全サイクルの最後には、タンクの各点が強力なジェットからの機械的衝撃の対象となります。完全なサイクルには、通常 3 ~ 9 分かかります。実際には、オービタルクリーナは一般的に 4 ~ 8 バールの圧力で動作し、使用しているノズル直径により、水平方向で最大 33 メートルまでの効果的な洗浄直径を難なくカバーします。

この種類のクリーナは、大型タンク、複雑な内部配管材のあるタンクと容器、清掃が難しい製品などに特にお勧めします。スプレーボールに比べ、洗浄メディアの消費量は最大 70% 少なくて済みます。

 

オービタルクリーナの機能:

  • 衛生的な設計
  • ボールベアリングなし (TMC を除く)
  • スリムでコンパクトな設計
  • 対象に向けたジェットで集中的な洗浄
  • 長寿命
  • 保全が簡単
  • 洗浄メディアで駆動 (TMC を除く)
  • 少ない構成機器 (すべて同じ予備部品を使用するオービタルクリーナ Typhoon、Tmepest、Tornado)
  • センサ SMW 100 または Veri-Clean (オプション) での回転の監視により再現可能な洗浄
  • オービタルクリーナは、1 つが水平、1 つが垂直の 2 つの回転軸に基づいて動作します。

製品

View as:

Recommended service products

Downloads

Explore further

Please enter a valid email address

Please hold on, we're processing your submission.

Thank you for subscribing!
Please check your inbox for a confirmation email to complete your signup.

Oops, something went wrong.
Please try again in a few moments.