涼しく快適な輸送

新鮮な食品、飲料、薬品、産業製品の輸送中にコールドチェーンを維持する重要な役割を担うのが、トラックやトレーラーによる輸送です。 今日の信頼性の高い冷凍システムにより、製品は輸送中には管理された環境であるべき状態に維持され、最適の状態で目的地に到着することとなります。

冷凍輸送用に使用される、GEA の車両用コンプレッサと半密閉コンプレッサ

GEA の車両 FK コンプレッサと吸気ガス冷却 HG コンプレッサは、輸送冷凍機器として最適です。多くのトラックやトレーラーの冷凍システムの心臓部を担っています。 

車両 FK コンプレッサは、軽量、コンパクトで非常に堅牢な設計、広範な速度範囲と高効率の動作性能といった特徴を備えています。 このシリーズはお客様の個別要求によりカスタマイズ可能です。 ユニバーサルバルブプレートシステムを備えた N バージョンコンプレッサはあらゆる応用分野に適しています。一方、TK バージョンは低温凍結用に最適化を加えてあります。

トラックやトレーラーは半密閉コンプレッサを装備することも可能です。 吸気ガス冷却 HG コンプレッサにより、輸送冷凍分野において持続可能性と効率を確実に達成できます。 滑らかで静かな運転、容易なメンテナンス、効率、信頼性により、HG シリーズは他の GEA コンプレッサとともに最高品質標準を確立しました。  


 

輸送冷凍用 FK40 コンプレッサのビデオ