腫瘍製品

制癌剤の世界市場は近年、年間売り上げが 1000 億ドル (治療処置および支持療法を含む) に達し、市場は早期診断、長期治療、新薬療法の効能の向上によって 2018 年までには 1470 億ドルになる可能性があります。

免疫腫瘍用途の増加、革新的な併用療法、および複数の腫瘍にわたるジェネティックターゲットの追求によって、2020 年までにはほとんどの腫瘍用薬は複数の効能を持つと予測されています。癌を治療する経口固体製剤形を安全に、効果的で、費用効果の高い方法で生産することは医薬品メーカにとってかつてないほど重要になっています。

GEA のソリューション

GEA は特に中毒性または極めて強力な細胞増殖抑制剤および腫瘍用薬について、標準的な既製のソリューションがない場合、特化したソリューションを提供できます。当社は革新的なアイデアと新鮮なアプローチにより、お客様のプロジェクトチームと協力して、基本的な設計から製造や資格認定まで、お客様にニーズに合ったソリューションを見つけ出します。

無菌プロセス管理、閉じた製品処理、cGMP 要件への準拠、穏やかな製品処理、活性成分の効率的な回収および確実なスケールアップのエキスパートとして、当社は腫瘍用薬および他の治療薬のモジュール、構成部品、および完全なラインを提供します。 

研究開発スケールおよびスタンドアロン生産装置から完全に統合され十分に封じ込められた生産ラインまで、当社は生産エリアでの相互汚染の防止の絶対的な重要性を理解し、オペレータの有害物質への暴露を防ぎ、職業暴露バンド (OEB) 3 および 4 薬品を使用して RDI (Real Daily Intake: 実際の1日摂取量) および ADI (Acceptable Daily Intake: 許容1日摂取量) 内で作業を行っています。 

GEA はその医薬品およびバイオテクノロジの流動性製品の製造を行う個別で目的に合ったプロセスによって世界中に知られています。完全なプラント、モジュール装置、プロセス装置、およびスキッドは当社の独自の生産施設で組み立て、試験、認定を行うことができます。さらに、当社はプラントの納品の前に、すべての構成部品と装置の機能性を実証する試験および試運転を行います。

お客様のオペレータの健康と安全を守ることが重要です。GEA にとって、これは既知のことです。同時に、当社はお客様が産出量を最大限にし、高価な製品の損失を防ぎ、サイクル時間を短縮する支援をすることもできます。今日当社にご連絡いただき、粉末処理インタフェースから圧縮およびペレットコーディングまで、そして HVAC から洗浄および殺菌システムまで、最先端で個人保護具が要らない封じ込めソリューションについて話し合ってみましょう。