海洋作業向けの冷凍技術

海、大洋、および河川は、依然として人や物を運ぶための魅力的なルートです。GEA の冷凍および冷却技術は、乗客の快適な旅と積み荷が最高の状態で到着することを保証します。さらに GEA は、コスト効率の良い液化天然ガスの輸送など、エネルギー輸送向け冷凍技術のスペシャリストでもあります。

GEA が船上の適切な温度を保証

GEA は、冷却のプロセスと技術を専門にしています。特に、商業向け、レジャー向け、そして水産業向けの積み荷の温度制御を専門にしています。GEA の HVAC システムは、Carnival Cruise Lines 社や P&O 社などの旅客船において、乗客や乗組員の涼しさを維持しています。また、当社の冷凍ソリューションは、何万立方メートルものフルーツジュースを、適合したり変更したりする運搬船のそれぞれにおいて、冷却する役割も担っています。GEA の HVAC システムは、Carnival Cruise Lines 社や P&O 社などの旅客船において、乗客や乗組員の涼しさを維持しています。また、当社の冷凍ソリューションは、何万立方メートルものフルーツジュースを、適合したり変更したりするジュース運搬船のそれぞれにおいて、冷却する役割を担っています。GEA は、ガス液化システムのための極低温技術、船舶用タンクでのガス貯蔵のための冷凍技術、および船上での再液化のための技術も提供しています。 

GEA の技術が遠洋において鮮度の維持を実現

Fishing Ship

GEA は、日帰り漁船から長期間海上に留まる漁船まで、あらゆる漁船に効果的な冷却および冷凍技術を提供します。いずれの場合も、捕獲物を 0 °C / 32 °F 位までにすぐに冷却する必要があります。氷を用意するには 2 つの方法があります。船が港を出発するときに氷を積み込むか、または必要に応じて船上で氷を製造します。

魚を輸送するための完璧な冷却

Fish

GEA は、何百もの漁港にアイスタワーを設置してきました。漁師は、アイスタワーで製造および貯蔵されている氷を集めて船に積み込んでから出航します。輸送システムで船に直接氷を積み込めるように、この氷貯蔵庫が港湾施設に組み込まれているのが理想的です。GEA の自動タワーは、食品および飲料の基準に従って、氷を衛生的に貯蔵しています。ボタンを押すと、先入れ先出し (FIFO) 方式で氷がスクリューコンベヤによって供給されます。GEA は、計量機能付き、コイン式、および氷の充填レベルインジケータ付きのアイスタワーも提供しています。