シャンプーとコンディショナーのプロセスソリューション

シャンプーは広く利用されているヘアケア製品であり、通常、髪を洗い、保護し、髪から不溶な埃や汚染物質を取り除くための洗浄剤と調整剤、界面活性剤、および塩基水溶液中の香りや色素などの他成分の混合から成ります。マイルドな洗浄剤、薬用、特定用途に基づく種類を用意していますが、大部分の市販製品は髪の見た目、手触り、状態を良くすることが要求されます。

空気混入による混合

以下に、シャンプー処方の材料の分類を示します。ただし、下位区分は相互排他的ではありません。例えば、粘度調整剤は泡の安定化または促進のために利用できる場合があります。また、一部の乳白剤は泡の質を高めるために利用できます。同様に、両性湿潤剤は、特殊なシャンプーの主洗浄剤として利用でき、毛髪調整剤としても価値があります。

  • 主洗浄剤
  • 泡の促進剤と安定剤
  • 乳白剤
  • ハイドロトロープ
  • 親水コロイドや電解質などの粘度調整剤
  • 髪質調整のための特別な添加剤
  • フケ防止用添加剤など、頭皮の健康を保つための特別な添加剤
  • 金属イオン封鎖剤

単に髪を洗う基本的なシャンプーに加え、特定の毛髪タイプ用に設計された次のような製品があります。「2 イン 1」シャンプーとコンディショナー、フケまたは UV 保護用のトリートメント、ある程度の着色 (大部分の毛髪着色剤はシャンプーではなくコンディショナーをベースとするものになります)、および「薬用」製品。

GEA の設計能力と経験を処理プラント設計に対する革新的アプローチと組み合わせると、シャンプー製造にかかわる多くの課題を克服できます。パーソナルケア用途の衛生的操作性、穏やかな製品の取り扱い、陳腐化しない製造ラインを保証する最先端プラントを提供します。

GEA は、お客様の要件を満たし、それ以上を実現する独自の実績ある技術を提供します。弊社のプロセスソリューションは、数年にわたって開発されました。高せん断直列ミキサと独自容器のミキサ設計と組み合わせることができるため、非常に異なる粘度を持つ液体の迅速なブレンド、増粘剤と安定剤の水和と分散、シリコン油の乳化などを最適化します。これにより、シャンプー用途向けの空気混入のまったくないソリューションを提供します。