角砂糖における成功

半世紀以上にわたって角砂糖の製造設備を構築してきたことで、GEA のチームは、未来の角砂糖製造の基礎となる大きな経験を積んできました。当社の角砂糖生産ラインは、別なタイプの角砂糖や梱包に合わせたサイズの変更を容易に早く切り替えることができ、食の安全性を実現することで差別化を図っています。

味に合わせた形と梱包

GEA SugarCubeLine
GEA SugarCubeLine

労力の最小化、省エネルギーおよび廃棄物の低減のおかげで、ランニングコストは低く抑えられます。GEA は 60 か国以上に 400 台を超える装置および完全自動角砂糖製造ラインを設置してきました。 

経験豊かなチームの知識により、最適な方法でお客様をサポートし、将来の投資に見合う最良の選択が可能となります。GEA はお客様に対し、よりよいサービスを提供し続けたいと考えており、当社の販売チームのプロフェッショナルなサポートを必要な時に提供致します。 

一般的な角砂糖を効率的に製造する場合でも、魅力的で斬新な形 (ハート、ダイアモンド、クリスマスツリーなど) のもの、現代的な梱包用のものを製造する場合でも、GEA の角砂糖製造設備は、最適な品質と均一な重量の角砂糖を生産できます。  

数多くの砂糖製品を 1 つの同じラインで生産することを容易にします。 

角砂糖のサイズと形状の変更は、ただ型のカセットを交換するだけです。さらに、幅広いデザインの箱、箱の重量、梱包オプション (個別包装、並べ方) を選択できます。特徴のある包装で魅力的に提供される製品は、確実に店頭で目を引き、お客様や消費者から注目の的となることは間違いありません。