化学産業ガス浄化

化学産業における排出抑制のための GEA の経済的なソリューション

当社のガス浄化プラントは、浄化効率と費用対効果の面でカスタム設計され、最適化されています。

cleaning-chemical-industry

GEA の技術は、以下を含む多くの排出抑制対策で実証されています。

  • NOx とアンモニア (NH3) の除去
  • 硫黄化合物 (SO2、SO3、H2S) の除去
  • ハロゲン (F2, Cl2、Br2、I2) とハロゲン化水素 (HF、HCl、HBr、HI) の除去
  • 低分子量アルコール、カルボン酸、アミン、およびその他の有害大気汚染物質 (HAP) の削減

プロセスと環境技術に対応するガス洗浄プラント

当社は、排気浄化・除塵、有害ガス状物質の吸収、エアロゾルや冷却ガスの分離で高い成功率を実現するジェットスクラバーとベンチュリースクラバーに特化しています。

当社のスクラバーには、多くの場合、用途に応じた排出抑制装置の組み合わせが含まれます。

ジェットスクラバーはガススクラバー中でもユニークな製品で、噴射の原理に基づいて作動し、ガス流圧力を増加させる唯一のスクラバーです。そのため、ジェットスクラバーの使用時には通常、ガスを抽出、搬送するための機械的ベンチレータは不要です。

向流の精密洗浄プロセスでは充填物やトレイが装着されることもあります。特定の用途に応じて、ジェットスクラバーにいくつかの効果を取り入れて設計したり、ベンチュリースクラバーやエアロゾル分離機と組み合わせることもできます。

ジェットスクラバーは、特に爆発性ガス混合物、高ダストガス、腐食性の強いガスの処理に適しており、後日既存のプラントに都合に合わせて設置することもできます。

小型洗浄装置と緊急時スクラバー

当社は、最大 2,000 m³/h のガス量に対応できるコンパクト設計のガススクラバーを開発しました。これらのスクラバーは、多くの場合、化学実験室での試験中、生産中、充填中、排水中、機器の洗浄中などに排気中にわずかに含まれる水分の流れを取り除く必要があるときに使用されます。

GEA は、漏洩している貯蔵容器や注入プラントから漏出した塩素や他の有毒物質に起因する事故に備えて、ジェットスクラバーの原理に従って動作する緊急時対応小型装置を開発しました。

ジェット洗浄プラントは、化学反応プロセス、製造棟、容器脱気、およびタンク車からの排出中に発生する排気の浄化に最適です。

二酸化チタンの焼成

二酸化チタンは、塩化物処理と硫酸処理という 2 つのプロセスによって生成されますが、いずれの処理も異なる大量の排出物を生成します。

GEA は、ベンチュリースクラバーと湿式電気集塵機を使用して粉塵や硫酸を除去するソリューションを提供しています。

硫酸回収プラント

GEA が提供する湿式電気集塵機および洗浄・冷却システムを使用した硫酸ミスト除去ソリューション