効率の最大化と廃棄物の最小化

GEA の膜ろ過技術は、高価値の化学品の生産を最適化するのに加え、コスト削減および環境に対する影響の最小化に役立ちます。

化学品の分離

膜ろ過は、特殊化学品や精密化学品の分離に使用されています。膜分離は製品の製造に使用されるだけでなく、洗浄水の浄化や有価物質の回収にも使用されます。このような再利用により、コスト削減、水消費量の削減、環境の保護が実現されます。

GEA は、世界中の市場で豊富な経験をもっており、幅広い分野で膜ろ過システムを提供しています。特殊ポリマーの製造やさまざまな回収プロセス (金属・紙パルプ・顔料) が代表的な用途です。透析ろ過は脱塩および精製に使用されます。

GEA はお客様との対話を通じて、プロセスの最適化、廃棄物処理の商業化、および環境問題への取り組みをお手伝いします。 

研究施設及びテスト装置

GEA は回収プロセスの最適化を目的として米国および欧州で研究施設を運営しています。 この施設でお客様は回収プロセスの実現可能性と効果を実際に立証してから、商業プラントに採用することができます。テストプラントを 顧客の工場に設置してさらに幅広いテストを行うこともできます。