特殊化学品と精密化学品の蒸留および精留

多種多様な要求に対応できる蒸留技術

distillation-specialty-fine-chemicals-02

蒸留は汎用性の高いツールであり、様々な特定用途に使用されています。

それぞれの用途において異なる条件が要求されます。以下の用途に蒸留操作が有効です。

  • 有機増粘剤の製造からの沈殿物 (例えばイソプロパノールまたはエタノール) の回収
  • 膜製造中の溶剤 (例えば NMP や DMAc) の回収
  • 太陽熱発電所におけるサーマルオイル (熱油) の精製

当社は、10 mbar ~ 10 bar および 400℃ の範囲での高純度蒸留装置の実績を有しています。

専門家によるプロセスシミュレーションプログラムに加え、欧州でも指折りの蒸留・発酵試験施設の 1 つであるカールスルーエ R&D センターで、顧客サポートを行っています。