石油化学製品の排ガス洗浄プロセス

排ガス処理システムで揮発性有機化合物を処理するための方法は複数あります。ガス量、種類や濃度、および利用可能なユーティリティ (ガス、電気、水など) とスペースに応じて、最適な方法は変わります。

排出された有機化合物は、多段の湿式物理吸着スクラバで急冷却によって処理されます。 GEA は、ガスを急速に冷却する向流の急冷却塔を提供できます。

GEA のスクラバ技術は、カルボン酸、芳香族化合物、アルデヒド、ケトンおよびアミンの除去に特に適しています。当社は、広範囲のスクラバ技術と機器、つまり、小型ガススクラバ、研究所用ガススクラバ、非常用ガススクラバから、ジェット洗浄塔およびベンチュリスクラバまでを提供しています。当社の技術とシステムを組み合わせて個々の要件に最適なソリューションを提供すると共に、カスタマイズした多段ガススクラバシステムなど、目的に応じたソリューションを設計できます。

GEA の 研究開発施設では最新式のパイロットプラントとテストベンチを用いてガス洗浄技術とシステムの評価を行っています。