バイオ化学品の蒸留

分離と精製はバイオテクノロジーによる化学品製造の重要なステップです。GEA は、お客様が必要とする製品純度を達成し、信頼性のあるエネルギー効率の良い蒸留技術を提供しています。

distillation_food-ingredients-ipa-or-ethanol-recovery-01

当社は、ポリマー生産用にモノマーを精製する蒸留技術を提供しています。例:

   1,4 または 2,3 ブタンジオール (BDO)

   1,2 プロパンジオール (PDO)

   イソブタノール

   エチレングリコール (EG)

GEA は、エタノール・イソプロピルアルコールおよびシクロヘキサンなどの溶剤を精留および回収する蒸留技術も提供しています。これらの溶剤は、発酵もろみ液や天然物質から目的の成分を抽出または沈殿させるために幅広く使用されています。蒸留により回収された溶剤は、生産プロセスに再利用できます。

セルロースから生じる糖溶液は、発酵基質として非常に重要です。リグノセルロースの加水分解による生成物の分離には精製が必要です。このプロセスでは大量の溶剤を使用するため、溶剤を再利用できるようにする必要があります。蒸留は製品を精製するだけでなく、プロセス中で希釈されたあるいは汚染された物質を再濃縮または洗浄するための選択肢です。